どらっくすのちゃんぷる〜日記。

どうせ誰も読んでない。

2018年06月20日

ダークタワーU上巻を読み終わる。ワールドカップ日本初戦が終わる。

ダークタワーUの上巻を読み終わりました。

どういう物語が紡がれていくのか、まったく予想ができないですね。
一巻を読んだ時には「おもしろいけど、二巻はどうしようかなあ」と思っていましたが、今は早く続きが読みたいです。
下巻も早く読もう。


ワールドカップ日本戦が終わりましたね。
まさか勝つとは思いませんでした。
ドローで終われれば……、という気持ちの人がほとんどだったのではないかと思います。
たぶん選手も監督もそう思ってたんじゃないですかね。
前半早々の得点、かつ相手が10人という有利な状況に、突き放しにかかるか、守り切るかで迷っていたように感じました。
元々は、守り切ろうという作戦だったから、そういうことが起こったんじゃないかな。

本田が交代早々に良いコーナーキックをしましたね。
その後は、ミスもありましたが、ああいう決定的な場面を作れる選手を使いたくなるのは当然です。
フルで出場させるには不安があるかもしれませんが、今回のような使い方であれば決勝トーナメントにはぴったりだと思います。
ファーストタッチでいきなりシュートにいったじゃないですか、あれでボールの感覚をある程度つかめたんでしょうね。
その後に、びっくりするくらいのミスパスをしたので、パスの感覚はつかめなかったのかな。
ミスはカバーできても、決定機を作ることは難しい。本田を入れることで選手たちにも点を取りに行くんだな、ということを伝えられる。
そういった役割を担える選手をベンチに置いておけるというのは素晴らしいことです。

ついでなので、セネガル対ポーランドも見たんですが、セネガルはかなり強いですね。
まず、でかい。
足が長いので、普通ならコントロールできないようなボールもコントロールしてしまう。
足が速いので、普通なら追いつけないようなボールにも追いついてしまう。
それでいてディフェンスも固い。
なかなかの難敵ですね。
ただ、攻め気が強いというか、勝っててもおかまいなしに攻められるときは攻めてくるので、つけいる隙がないわけではなさそうです。
セネガルが焦れるまで、日本が耐えられるかが勝負の決め手になりそうですが、一点までなら追いつけない相手ではないと思います。

ポーランドはセネガルに対してかなりやられてしまっていました。
なので、この試合をもって実力をどうとらえるかは難しいところですね。
日本があっさり勝ちそうな気もするし、負けるなら大負けしてしまいそうな相手です。
引き分けでも決勝トーナメント進出、みたいな状況になった時に危険な相手ですね。
勝利しないといけない、という状況の方が案外スッと勝ってしまえるかもしれません。

予想以上にセネガルが強かったので、コロンビアに勝てたのは本当に良かったです。
決勝トーナメント進出は絶望的かと思っていましたが、コロンビアに勝ったことでかなり道が開けましたね。
日本が勝ったことで、グループHは完全に混戦になって面白味が増しましたね。
もちろん日本には勝ってもらいたいですが、どういう試合がこれから続くのか、ますますたのしみです。
posted by どらっくす at 02:25| Comment(0) | 毎日書かなくても日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近の記事
タグクラウド





PR
漫画・コミック全巻読むなら【全巻読破.COM】

歯の美白

ロリポプラン 詳細はこちら





人気ブログランキングへ

カテゴリ
ブログパーツ
リンクにかけろ!