どらっくすのちゃんぷる〜日記。

日記?の更新は基本的に毎日22時から24時の間くらいにしています。

2008年12月05日

「ゼルダの伝説 夢幻の砂時計」-ただいま絶賛崩し中。

ゼルダの伝説 夢幻の砂時計
ゼルダの伝説 夢幻の砂時計
大好評の「積みゲ崩し」のコーナーです。
ただいま崩し中の積みゲは、「ゼルダの伝説 夢幻の砂時計」です。

まだクリアーしてないので、話すことはありません!
とか最初に言って牽制するのは良くないですね。
と言っても、ネタバレしたらこのゲームの面白いところが全くないですし。
じゃあストーリーが凄く凝ってるのかといえば、別にそんな事もないですしね。

じゃあ何が楽しいの?

謎解きです!

いやぁ楽しいですね。
これがゼルダシリーズの醍醐味なんでしょうが、DSってこんな事できるんだ。という仕掛けがいっぱいです。
特に驚いたのは、○○を○○て○○の○○を○○に○すとこですね。
今どれぐらいのとこまで来てるのかはわかりませんが、今までのところは考えながらもなんとかネットで検索せずにすんでます。

大体、ネットとか攻略本で見てしまうのは味気ないですよね。
自分で考えてわからない。
その結果、積みゲになってしまうのは、それはそれで仕方が無いと思います。
まぁそこまでいったら、見てもいいかなというのが僕の判断基準です。
そんな基準別に公言するほどのことじゃないだろ!

そしてですね。
DSの客層に、この絵柄がマッチしてるんじゃないかなと思います。
かわいいよね。GCの時と同じデザインだけど。
ほぼタッチペンだけの操作というのも、思い切って割り切っちゃった感じで良いですね。
今現在90万本の売上も納得の出来です。
ゼルダで90万は日本ではかなり売れた方ですね。

以前にゼルダをやったことがある方はもちろんですけど、小っちゃい頃にゲームの中のものに触れるゲームが欲しいなと思った方にはおすすめですね。
DSのタッチジェネレーション構想を、従来型のゲームに当てはめたもののなかでは最高峰のできだと思います。いまのとこ。
欲を言えば、最初のムービーがもうちょっと短ければもっと良かったなというとこです。

実際プレイし始めると、サクサク進みますね。
出来ないわけじゃないけど、いけなかったみたいな絶妙なラインの難易度で、ファミコンをやってた頃を思い出します。
まだまだゲームで楽しめそうだなと思わせてくれる一本です。
早くクリアーしたいような、もっと楽しみたいような悩ましいソフトだなぁ。
ゼルダの伝説 夢幻の砂時計ゼルダの伝説 夢幻の砂時計(クリックでamazonへ)


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ラベル:積みゲ
posted by どらっくす at 12:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 積みゲ崩し〜ゲームの話題〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
最近の記事
(12/14)自己肯定。
(12/13)苦い
(12/12)サンドイッチ
(12/11)V
(12/10)変色
(12/09)カーテン
(12/07)
(12/05)パターンパターン
(12/04)スピーカー
(12/03)
プロフィール
名前:どらっくす
性別:男
一言:はじめましてどらっくすです。
ツイッターアカウントは@dora1112です。
基本は、ブログの更新をお伝えする用です。
つぶやくこともあります。
1372602106044.jpg

タグクラウド





PR
漫画・コミック全巻読むなら【全巻読破.COM】

歯の美白

ロリポプラン 詳細はこちら





人気ブログランキングへ

カテゴリ
ブログパーツ