ちゃんぷる〜日記。

どうせ誰も読んでない。

2013年03月11日

ZERO AUDIOのCARBO BASSOの感想。低音には慣れてきました。空気を感じますね。

どうも。どらっくすです。

ZERO AUDIOのCARBO BASSO。
使用しだしてから一週間くらい経ったので、改めて使用感を。

気になっていた低音に関しては、かなり慣れてきました。
どんな音でも慣れてしまうものですね。
低音重視モデルにも様々なモデルがあります。
このCARBO BASSOの低音は、空気感を表現しようという低音ではないかと考えています。
空気感があることで、かえってさまざまな音が聞こえる。
そんな印象ですね。

わたしはよくラジオを聞くので、このイヤホンに変えてからは一段たのしく聞けてます。
ラジオを録音している空気感を感じることができますね。
音楽にももちろん良いです。
外で聞いていても十分に浸れます。

だからといって、外音がまったく聞こえないというわけではありません。
ユニットが大きいのでしっかりとはまりそうに見えますが、聞こえなくなるほどではありません。
音楽を聴いていると、たのしくてつい音量を上げてしまうので、それで聞こえないということはありますね(笑)

音は、たのしさを感じるバランスなんですよね。
たしかに低音は強いんですが、下の方にしっかりといてくれて。
ボーカルなんかは、少し上の方にいるように聞こえます。
原音を再生するという趣旨とは少し違うかもしれません。
そこにどれだけのたのしさを見出せるか…聞き出せるか。

録音で聞いている以上、原音には絶対になりません。
そこになるべく近づけるというアプローチもあるでしょう。
CARBO BASSOは、むしろ音楽をどうたのしく聞かせるかというアプローチになっています。
こういう作り方は好きです。

ZERO AUDIO インナーイヤーステレオヘッドホン カルボ バッソ ZH-DX210-CBZERO AUDIO インナーイヤーステレオヘッドホン カルボ バッソ ZH-DX210-CB

ZERO AUDIO 2012-09-14
売り上げランキング : 4493

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


使ってみた感想を読むときに、他社製のと比べたものが書いてあるものは信用していません。
これとこれを比べてどうこうという話にすると非常に書きやすいし、自分でも書くことあります。
でも、出す必要はないですよね。
比べたら、良いところ、悪いところがあるのは当然です。
比較してお得なものを買いたいという気持ちはわかりますが、色々試してみて、自分が好きなものを見つけるのが一番です。
posted by どらっくす at 23:52| Comment(0) | TrackBack(1) | 毎日書かなくても日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

Bluetoothのイヤホンやヘッドホンてどうなの?尼見たら軒並み文句言われてるんだけど・・・
Excerpt: 1 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/26(火) 09:11:24.06 ID:V8t1ic040 ?PLT(12100) ポイント特典「パズドラ」のイヤホンジャックア..
Weblog: 【2chまとめ】ニュース速報嫌儲版
Tracked: 2013-03-27 03:01
最近の記事
タグクラウド





PR
漫画・コミック全巻読むなら【全巻読破.COM】

歯の美白

ロリポプラン 詳細はこちら





人気ブログランキングへ

カテゴリ
ブログパーツ