どらっくすのちゃんぷる〜日記。

どうせ誰も読んでない。

2015年11月12日

もっともっとやりたいからやっていく。

部長と火ノ丸の試合、いったいどうなってしまうんですかね?
もう先が気になって気になって仕方がない。夜しか眠れない。
嘘です、朝も昼も寝ています。ずっと寝てます。
なんかもう、普通に「この作品は……」みたいな感想を書いても、
しょうがないんじゃねぇかな?
っていう気持ちが出てきちゃいました。
ジャンプだって、結局のところ日常の1コマ。
読みたいから読んでるだけだし、
書きたいことだけ書けば良い。
難しいこと考えようとしても仕方がない。

火ノ丸読んでて、相撲自体にはあんまり興味がいかないんですよね。
別に実在の人が出てくるわけじゃないから、
だけど、このマンガの熱さ。
そこなんですよね。
どうしてもひきつけられてしまう。
弱い者が、弱い者のままでいようとしない。

上を目指すことが良いことかは知りませんよ。
でも、強くなりたいと思うこと。
そこには純粋さがあるんですよね。
何かをしたいという純粋さ。

背すじがピョンもそうですよ。
ん?ピンか?ピンだ。
どうあっても勝てないかもしれない、
でも相手を上回りたい。
勝敗っていうのは、その場のものであって、
負けを認めなければ負けではない。
たまたまその場でどうだったか?
なんていうことにいちいち気をとられても仕方がない。

本当に強くなりたい、うまくなりたいんだったら、
常にずっと先を見据えながら、
やりたいという気持ちを抱えてやっていくしかない。
上に立つことが目的じゃないんだ。
どうあったって、目指すものを達成してしまったら、
上に立つことになってしまうんだ。
それだけなんだ。

そう、それだけ!
だから、良いんじゃないか。
もっともっと。
ホットもっとだ!


背すじをピン!と〜鹿高競技ダンス部へようこそ〜 1 (ジャンプコミックス)背すじをピン!と〜鹿高競技ダンス部へようこそ〜 1 (ジャンプコミックス)
横田 卓馬

集英社 2015-11-04
売り上げランキング : 839

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

火ノ丸相撲 7 (ジャンプコミックス)火ノ丸相撲 7 (ジャンプコミックス)
川田

集英社 2015-11-04
売り上げランキング : 560

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

posted by どらっくす at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画を読んだら書くとこ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
最近の記事
タグクラウド





PR
漫画・コミック全巻読むなら【全巻読破.COM】

歯の美白

ロリポプラン 詳細はこちら





人気ブログランキングへ

カテゴリ
ブログパーツ