どらっくすのちゃんぷる〜日記。

どうせ誰も読んでない。

2015年12月07日

わたくし本屋の敵なのです。

本屋でマンガの試し読み。
最近は、試し読みがほんとに充実している。
ちょっと話題作とか、これから売り出したいやつとか、
だいたい少し読むことができる。
もちろんネットでもできるわけだけど、
本屋でする試し読みは、また違った味わいがある。

誰の目も気にせずに、ということは不可能だし、
あんまり恥ずかしい表紙だったりするとちょっと躊躇する。
ああ、でも読みたい。どうしよう。ええい!
と、手に取ったりしてみて、
それが結構気になったりすると、うーん。
買おうかどうか悩みだす。

そして、そこで思うのである。
よし、Kindleであるか確認しよう。
わたくしは本屋の敵なわけである。
電気屋に行って実物を見てネットで買うような行為。
だからといって、完全に敵になりたいわけでもない。
なんだか最近は、本を持つことが面倒になってきているのだからして、
電子媒体に移行してしまいつつあるのである。

そんなわけで、試し読みしたマンガはkindleで買った。
「ゆるキャン」というマンガである。
ゆる、とついている割には、結構ガチなキャンプをしているような……
いや、キャンプとかしたことがないから、
このくらいはゆるい程度のものなのかもしれないな。
内容は、キャンプが好きな女の子の話である。

なんだかわからないけど、読んでいたらキャンプしてみようかな?
という気持ちになってしまった。
いや、やらないんですけどね。
アウトドアは、ほんとに嫌なんです。
特に、泊まりなんていうのはきつい。
でも、この「ゆるキャン」に出てくるのは、
一人でキャンプに行く女の子だったりするんですよね。
別の軸として、学校の部活の女の子も何人かいるんですけど、
一巻では、あんまり気にせずに、一人でキャンプに行ってる。

この情報化社会の中で、様々な情報から逃れるには、
一人でキャンプに行く。
というのも、ありかなという気がするんですよね。
ほら、今だって、ついついネットに繋いで、ブログを書いちゃったりしているわけでしょ。
なんかもっと、色んなものから自由になれそうな気がするんですよね。
まぁ、実際行ったら、二度と行きたくない。
と言いそうなのが、自分の性格ではあるんです。
だから行かないんですけどね。


ゆるキャン△ 1巻 (まんがタイムKRコミックス)ゆるキャン△ 1巻 (まんがタイムKRコミックス)
あfろ

芳文社 2015-11-12
売り上げランキング : 344

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

posted by どらっくす at 00:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画を読んだら書くとこ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
最近の記事
タグクラウド





PR
漫画・コミック全巻読むなら【全巻読破.COM】

歯の美白

ロリポプラン 詳細はこちら





人気ブログランキングへ

カテゴリ
ブログパーツ