どらっくすのちゃんぷる〜日記。

日記?の更新は基本的に毎日22時から24時の間くらいにしています。

2015年12月22日

うぃあーうぃーあーおんざくるーず。

「今週はジャンプ読んだんだったかいのう?」

記憶がさだかではなかったので、
改めてジャンプを読んだ。
ページは中ほどを開いた、と言っても電子版だから、
実際に開いたわけではない。
中ほどを開いたのは「左門くんはサモナー」を読めば、
すぐに読んだかどうかはわかるからだ。

「どうやら、読んでいたようですね。」

そう、バブリーな淫魔、もといあだ名が淫魔な人が登場する回だった。

「この回でしたか。」
「あだ名とか、※とか、そういう細かいところで笑ってしまいますね。」
「それはもっともではある。」

部屋の天井に目をやる。
何かがいたわけではない、ただちょっと目が疲れたのだ。

「だが、今回はめずらしく、スラムダンクのパロディが入っている。」
「なるほど、たしかにわかりやすくパロディを入れてくるのはめずらしいですね。」
「もしかしたら、ここからもう一つ、作者自身の作った檻から出てくる獣が現れるやもしれん。」
「待ってください。」

空っぽになったマグカップをなんとなく覗き込みながら、考えをまとめていく。

「スラムダンクのパロディは、すでにクラシックになっているとは言えないでしょうか?」
「ほう。」
「つまり、ここからではなく、ギャグ漫画として一度は通るべき道を通っただけなのではないかと。」
「なるほど、それも言えるかもしれんな。」

沈黙が訪れた。

どうあっても、ジャンプというものはマンガ雑誌であり、
その感想を言うことに、意味があるとは思えない。
マンガ雑誌とは、読まれるために存在し、
人間とは、マンガ雑誌を読むために存在しているのだ。

「どれほどに夢中になったとて、相手を思いやる心を忘れてはいかんのだ。」
「意味がわかりません。」
「こっちの話だよ。」
「こっちの?」
「ただの独り言じゃ。」

今、こうしてジャンプを読むことができる奇跡。
生きているということも、同じように奇跡であり、
そして、世界そのものが、宇宙そのものが、
奇跡のほんの瞬間にすぎないのだ。
過去、現在、未来。
そのすべてが、ジャンプによって一つに繋がっている。
さあ、きみも、ひとかけらであり、そしてすべてでもある、
ジャンプという名の奇跡を手にしよう!
ありったけの夢をかきあつめ、探し物を探しにいこう!
ワンピース!!


ONE PIECE 15th Anniversary BEST ALBUM(初回限定盤)ONE PIECE 15th Anniversary BEST ALBUM(初回限定盤)
V.A.

エイベックス・ピクチャーズ 2013-01-16
売り上げランキング : 1968

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

posted by どらっくす at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画を読んだら書くとこ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/431547321

この記事へのトラックバック
最近の記事
プロフィール
名前:どらっくす
性別:男
一言:はじめましてどらっくすです。
ツイッターアカウントは@dora1112です。
基本は、ブログの更新をお伝えする用です。
つぶやくこともあります。
1372602106044.jpg

タグクラウド





PR
漫画・コミック全巻読むなら【全巻読破.COM】

歯の美白

ロリポプラン 詳細はこちら





人気ブログランキングへ

カテゴリ
ブログパーツ