どらっくすのちゃんぷる〜日記。

日記?の更新は基本的に毎日22時から24時の間くらいにしています。

2016年02月09日

左門くんはサモナーの存在が、自分の中でだんだんと大きくなってきている。

そういえば、ジャンプを読んでいなかったということで、慌てて読みました。
あまりにも慌てすぎていて、なんだかあんまり覚えていないぐらいです。
記憶からなんとか探り出していきます。

暗殺教室の敵が小物のように飛ばされていたけど、あれは一応最後のボスだったんじゃないのかな。
たぶんだけど、敵を倒すということには、そんなに重点を置いていないと思う。
テーマもそうだけど、敵の倒し方も、アンチジャンプというか、
今までのレールの上には乗らないぞという気概を感じます。
たぶん、卒業式で終わりだろうし、あと少しでまとめて終わるのでしょう。
ジャンプのマンガは人気があると終わらないことも多いですが、
終わらせようと思えば終わらせることもできるんでしょう。
特に中堅くらいなら終わらせやすいでしょうし。
ある程度終わりのビジョンを決めているタイプの作家なら、
連載を終わらせて、次の作品を描いて貰う方が、新陳代謝も活発になっていいです。

あとは、左門くんは笑ったなぁ。
ヤンキーものの定番をネタにすることはよくありますが、
つっこみというよりも、誘い笑いなのが新しく感じました。
考えてみるとテレビなんかでも、笑い声を入れて笑うポイントを教えてくれるわけですし、
マンガだって、登場キャラが笑うことで笑いを誘ったっていいんだよな。

あとはデクさんのキチガイっぷりが留まることをしりませんね。
ヒーローは狂っているぐらいの方が、かえっておもしろかったりするものです。
守りたい人のためなら、どこまでもボロボロになる。
ボロボロになって、その向こう側にさらに人間性が見えてくると、
途端に魅力的な主人公に見えてきたりします。
そのきっかけが、カッちゃんに立っている何らかのフラグの気がしているので、
これから数話の展開がたのしみですね。数話ではおさまらないかもしれない。

左門くんはサモナーの存在が、自分の中ではどんどんと大きくなっています。
これは、まさか恋?
ギャグ漫画は好きなので、長く続いて欲しいですね。
今、ジャンプでやっているギャグ漫画は、全部好きです。
ただ、ちょっと増えてきているので、バランスをとるためにどれか終わらせたりしないかが心配です。
単行本買うかな。



posted by どらっくす at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画を読んだら書くとこ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
最近の記事
プロフィール
名前:どらっくす
性別:男
一言:はじめましてどらっくすです。
ツイッターアカウントは@dora1112です。
基本は、ブログの更新をお伝えする用です。
つぶやくこともあります。
1372602106044.jpg

タグクラウド





PR
漫画・コミック全巻読むなら【全巻読破.COM】

歯の美白

ロリポプラン 詳細はこちら





人気ブログランキングへ

カテゴリ
ブログパーツ