どらっくすのちゃんぷる〜日記。

どうせ誰も読んでない。

2016年08月01日

いのこり。

こりゃもういかんね。という日が定期的に来る。
来てしまったときは、まあしょうがないからダラダラすごす。
乗り越えられてはいないけど、なんとか過ごすことはできているからよかった。これですごせてなかったら、それはもうつまり死んじゃってるってことだし。だったらまだ生きている方がよろしかろう。

新しく出たものに対して、やたらに否定的な人がいたりする。
お気に入りのバンドが、今までとちょっと違った方向性のアルバムを出したりすると、とんでもなく暴言を吐くような人。
ドラえもんの声が変わった時に、こんなのドラえもんじゃないと言い出す人。
こんなものを出すくらいなら終わってほしかった。そんなことをいう。

でも、終わったら終わり。
当たり前にあったものは、当たり前に終わる。
終わったらもう続かない。それはどんなものであってもそう。
死んだ方が良いといわれたとしても、ほんとに死んだら死んだままになる。生き返ったりしない。

そう思って、今日も生きる。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
最近の記事
タグクラウド





PR
漫画・コミック全巻読むなら【全巻読破.COM】

歯の美白

ロリポプラン 詳細はこちら





人気ブログランキングへ

カテゴリ
ブログパーツ