どらっくすのちゃんぷる〜日記。

日記?の更新は基本的に毎日22時から24時の間くらいにしています。

2017年01月07日

鼻歌。

まさかそんなところに人がいるとは思わなかった。
鼻歌を歌いながら歩いていた。前にも後ろにも誰もいなかったからだ。鼻歌を歌っていると気分が良い、特に気分の良くない時には。
理不尽な怒られ方をしたとき、相手を殺す代わりに帰り道で鼻歌を歌う。なんとも平和的ではないか。
にも関わらず、そんな平和的な時間を邪魔されてしまった。
「たのしそうだね」
物陰からいきなり男が現れた。しかも声をかけてきたのだから驚いた。鼻歌を歌っている人間に声をかけるなんてマナー違反にもほどがある。
僕は聞かなかったことにして通り過ぎようとした。男はたばこの煙を吐いていた。たばこの煙は最も嫌いなものの一つだ。
だが、おかしい。たばこの煙の臭いがしたら、僕の鼻は嗅ぎ分ける。あの臭いを嗅ぎ逃すなんてことはありえなかった。男の手元を見ると、たばこのようなものを持ってはいた。
「ああ、これ?加熱式たばこっていうらしい」
視線を向けただけで答えてくれるとは怪しすぎる男だ。なぜこんなにも話しかけてくるのか。
意味もなく少しだけ頭を下げて、男の横を通り過ぎようとしたが道を塞がれた。
「縁っていうのは不思議だよな」
いきなり変なことを言い出す男だ。
「今、何してるの?」
何も答えない。答える義理もない。
「まあいいや。実は困ってるんだ」
「はあ」
悪い癖である。困っていると言われるとなんとなく見捨ててはおけないのだ。こんなにも怪しい男など無視して、とっとと帰るべきなのに。
「電車に乗ろうと思ったんだけど、終電が終わっててね。タクシーで帰るにもお金が足りなくて」
「大変ですね」
「いくらか貸してもらえないかな。必ず返すから」
「え?」
いくらなんでも唐突すぎる。新手のかつあげなのだろうか。人に金を貸すときはあげるつもりで貸せ、なんてことはよく言うけど、見ず知らずの人に貸すなんていうのはあげるのと同じではないか。
「いや、それはちょっと」
「無理?」
「はい」
「なんで?」
なんで?とはまたずうずうしい男である。怪しい上にずうずうしいとまでくると、もはや一時も相手をしたくはないのだが、心のどこかで本当に困っている人だったら悪いという気持ちもあるのだ。つくづく人が良すぎるのかもしれない。
「あまり手持ちがないので」
「じゃあ五百円、五百円で良いから」
スッと思考が落ち着いた。この男は困っていない。ただ、ちょっと小銭を稼ごうというだけなのだ。五百円でタクシーに乗ってどこまで行こうというのだ。歩け。
僕は冷静になった頭で、この男がどうしたらいなくなってくれるかを考えた。そして考えた中で一番簡単な方法を選ぶことにした。
「駅に交番がありますから、そこで借りてください」
「え?」
「最近は借りられるらしいですよ」
「交番で借りたら返さなきゃでしょ」
そりゃそうである。むしろお前は僕から借りたら返さないつもりだったのか。いやわかってはいたけど、改めて事実を見せつけられると、自分の人の良さは長所ではなく欠点なのではないかと思えてくる。なぜ一瞬でも困った人かもしれないなどと勘違いしたのか。
「僕から借りても返さなきゃですよ」
「そりゃもちろん。必ず返すよ」
「どうやって?」
男はしばらく考えていた。住所を教えろとか、電話番号を教えろとか、そんなことを言われればむしろこっちが困る。僕は男の横をすり抜けた。男は考えながらも後をつけてきた。怖い。
「ついてこないでもらえますか」
「いや、返すから貸してくれよ」
「返すって、返す方法なんてないでしょ?」
「うん、だからまあなんだ。人の縁ってのは不思議なもんだよな」
「とにかく貸せません」
再び歩き出す。今度は男もついてこなかった。なんとなくこちらの様子をうかがいながら僕とは反対方向に歩き出したようだった。十分に離れてから僕はちらりと男の方を振り返った。男は待ってましたとばかりに大声で「ケチー!!」と叫んできた。
僕がケチならお前はなんなんだ?詐欺師か、恐喝か、とにかく犯罪者の類であることには間違いないんだぞ。五百円なんていう子どもでも持ってるような金額だからって、罪じゃなくなるわけじゃないんだ。こんなに嫌な気持ちにさせて、その上ケチだって?ああケチだよ。ケチで結構。このまま警察に行ってやろうかな。まあでもめんどうだし、どうせいなくなってるだろうし。逆恨みされても嫌だしな。というようなことを考えながら、僕は鼻歌を歌いだした。
きっとすべてを消し去ってくれる。全部が歌と一緒に鼻から出ていってくれる。誰に何を言われたとしても、今度は歌い続ける。今夜はやけにイライラしたけど、鼻歌の調子は良いのが救いだった。



なさそうでこんなこともあるかもしれません。
アイコスで吸ってる人が物陰にいると気がつかなくてびっくりしますね。煙だけ、もくもく出てるのに臭いがしない。
posted by どらっくす at 00:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 創作文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
最近の記事
プロフィール
名前:どらっくす
性別:男
一言:はじめましてどらっくすです。
ツイッターアカウントは@dora1112です。
基本は、ブログの更新をお伝えする用です。
つぶやくこともあります。
1372602106044.jpg

タグクラウド





PR
漫画・コミック全巻読むなら【全巻読破.COM】

歯の美白

ロリポプラン 詳細はこちら





人気ブログランキングへ

カテゴリ
ブログパーツ