どらっくすのちゃんぷる〜日記。

日記?の更新は基本的に毎日22時から24時の間くらいにしています。

2017年05月06日

その支配からの。

何事を書くにしても、心に思うままに書いていくしかないわけですが、あんまり思い浮かばないことだってあります。
それでまあなんとなく書き出してみたり、やっぱりやめてみたりしているうちに、なんとなくできあがったりもする。そういうことなのかもしれません。そうでないかもしれません。やっぱり書くことないなあ、いやないことはないでしょう。


「支配されちゃう人たち」という本を再読しました。まったく内容を覚えていませんでした。多分三回目くらいなんですけど、ああそうか。という気づきが今回ありました。完全に忘れていたからでしょう。
特に、寝る前に自分自身を痛めつけて、死にそうな気持になってから寝るのは、酔っ払いが限界まで酒を飲んで寝るのと同じというのは覚えていませんでした。もしかしたら記憶したくなかったのかもしれません。
どういうわけだか、これを覚えていると都合の悪いことだと感じたのでしょう。これも支配者たちからの支配によって忘れさせられていたのかもしれません。
定期的に読み返して、身に染みるまで読もうなんて思うのだけど続かない。これもまた支配者たちの支配が骨の髄までしみ込んでいるからなのかもしれません。
それでも支配が緩んだときにだけでも、もう一度読み直していこう。

たぶん最近の自分の思考の流れの中で、支配に隙ができたのでしょうね。
だから読むことができた。たまたま良かったのかもしれません。たまたまです。たまたまた。でも、たまたまがなければ、大体のことは起こっていないも同じなので、やっぱりたまたま起こってくれることというのは、たまたまに見えて必然であり、たまたまの必然が起こり続けていくことが、人生を回していく歯車の仕組みなのかもしれません。
どうやっても書けないと思ってしまうのも、書けないようにしている何かがいるのでしょう。同じように、どうやってもできないと思ってしまうのも、何か別の力が働いてしまっているのかもしれません。
わたしの心に聞いてみる。すると答えは何もない。ああ、支配がまたわたしの目を曇らせている、心の声を聞かせぬように耳を塞いでいる。
そっと、聞いてみるのです。どうしたらよいものなのかを、すると答えは風の中、ふわりと聞こえた気がします。ぬるりぬるり。

まだここから何かを書くかを聞いているのですが、そろそろやめなさいという声が聞こえてくるのです。
ああ、風が南から吹いているのだなあ。
posted by どらっくす at 00:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 毎日書かなくても日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
最近の記事
(12/14)自己肯定。
(12/13)苦い
(12/12)サンドイッチ
(12/11)V
(12/10)変色
(12/09)カーテン
(12/07)
(12/05)パターンパターン
(12/04)スピーカー
(12/03)
プロフィール
名前:どらっくす
性別:男
一言:はじめましてどらっくすです。
ツイッターアカウントは@dora1112です。
基本は、ブログの更新をお伝えする用です。
つぶやくこともあります。
1372602106044.jpg

タグクラウド





PR
漫画・コミック全巻読むなら【全巻読破.COM】

歯の美白

ロリポプラン 詳細はこちら





人気ブログランキングへ

カテゴリ
ブログパーツ