どらっくすのちゃんぷる〜日記。

どうせ誰も読んでない。

2017年12月29日

NOGIBINGO!10が始まるのをたのしみに待っていよう。

「NOGIBINGO!」シーズン9まで見終わりました。
いったい何のために見ているのか?
自分でもまったくわからないままに見続けて、ついにシーズン9まで駆け抜けました。
3期生も数人はわかるようになったかな。
見終わってわかったのは、やっぱりかわいいということ。そこが一番のモチベーションだったと思います。
ただ最後の方は、意地になって見ていたような気がします。飽きたとかではないんですが、さすがに連続して見すぎていて何がなんだかわからなくなってしまった。
しばらくは好きな回をたまに見返すぐらいにしよう。

かわいい女の子たちがわーわーやっているのを見る。
たのしいことですね。
イジリー岡田さんが良いアクセントになってくれていたのも、よりかわいく感じる要因の一つだった思います。
最初の頃はかなり前に出てきていたのですが、シーズンが進んでいくにつれと少し後ろに下がっていったように感じたのは、メンバーが自発的にバラエティをこなすことができるようになったからなのでしょう。

乃木坂46は歌も当然歌っているわけですけど、自分は歌に関しては全然知らないんですよね。
あくまでもバラエティに出ているのを見るのが好きなだけで、流れで雑誌とかに出ていたら読むぐらい。
ファンの形としては、少し異質なのかもしれませんが、まあそういう形もありなんじゃないかと思います。
またNOGIBINGO!10が始まるのをたのしみに待っていよう。
posted by どらっくす at 12:02| Comment(0) | 毎日書かなくても日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

最近の記事
タグクラウド





PR
漫画・コミック全巻読むなら【全巻読破.COM】

歯の美白

ロリポプラン 詳細はこちら





人気ブログランキングへ

カテゴリ
ブログパーツ