どらっくすのちゃんぷる〜日記。

どうせ誰も読んでない。

2018年02月25日

日本カーリング女子銅メダルを見てから、イギリスの最後のショットの意図を考えていたら二時間経っていた。

カーリング女子、銅メダルは興奮しました。
最後のショットはイギリスのミスということでしたが、いまいちわからなかったので何度も映像を見ながら考えてました。

まずイギリスはなんでふわっと真ん中に入れてこなかったのかをかんがえて見たんですが、日本のストーンが絶妙に手前にあって邪魔。
弱いショットでミスした場合に、日本のナンバースリーストーンを押し込んでしまう可能性もある。
単純にリンクの状況から真ん中で止めるのが難しいというのもあったのかもしれません。
ということで右から巻いてふわっと真ん中に入れる選択肢はなくしたのかなと思います。
まあちょっと納得しかねる理由ですが、実際のショットは強めに投げていて、そのことを解説も意外に思っていなさそうだったので、おそらくそれが普通のことなんだろうなあ。と、改めて見直してみると。

その前の日本のショットもミスショットで、ほんとうはイギリスのナンバーワンストーンにくっつけるような感じで置くつもりだったのに、手前にあった自分たちのストーンに当たってかなり隙間ができて止まってしまった。これがイギリスからしたらかなりのチャンスだったのでしょう。
試合後インタビューでも藤澤選手は「負けたかなと思った」と言ってましたし、イギリスも十分成功できるショットだったんだと思います。
つまり単純に成功する可能性が高いショットが、ふわっと置きにいくショットよりも、強く投げて相手のストーンをはじき出すショットだということで、イギリスは後者を選んだのでしょう。

狙いとしては、ナンバーワンストーンになった日本の石が、本来ならそのまま右下に抜けていくというものだったのだと思います。
最初はネットで言われていた、ナンバースリーストーンを左側に抜けさせるもので考えてみていたんですが、専門家の記事や選手インタビューを確認した結果、投げた石が思っていたよりも外側に当たってしまったということでした。外側に当たったということは、左に抜けさせる目的で投げたわけではないということですね。
当たった場所がほんの少しだけ外側にずれたため、ナンバースリーストーンがナンバーワンストーンに当たった角度が悪く勢いが弱まり、結果として真ん中で止まってしまったということなのでしょう。
狙い通りであれば、右下に抜けていたのでしょうし、実際ナンバースリーストーンの軌道自体は右下に行っています。

ナンバーツーストーンが左下に大きくはじきだされていますが、本来であればナンバーツーとナンバースリーは同じくらいの距離、あるいはナンバースリーストーンの方が遠くにはじき出されるはずだったのでしょう。
狙ったよりも外側に当たったため、ナンバースリーストーンがナンバーワンストーンに厚く当たってしまった、それで力がナンバーツーストーンの方に逃げてしまった。
結果としてナンバースリーストーンがど真ん中に止まる。
ということになってしまったんだと思います。
おそらくほんとに数センチ、下手したら数ミリのズレで結果はイギリス勝利に変わっていたでしょう。

内側に入る分には、ナンバースリーストーンがそのまま下に抜けていってエクストララウンドにいくだけですし。
よりにもよってちょっと外側に入ってしまって相手に勝利を与える結果になったということで、ミスショットとしか言いようがないのでしょう。
ただ、単純にミスをしたのかというとそういうわけではなくて、狙いとしては完璧、ショットも悪くはなかった、だけど思ったように飛ばなかったという、ミスはミスなんだけど、神さまに見放されたような出来事ではあったと思います。
エクストラエンドにかけるという手に関しては、どっちが勝つ可能性が高いかを考えたら、圧倒的にイギリスが選んだショットの方が勝つ可能性が高いでしょう。
結果の見栄えからすれば、ど真ん中に日本のストーンが止まってしまっているので、エクストラエンドにかけた方が良かったんじゃ?と思ってしまいますが、実際のストーンの軌道を見れば、ほんのちょっとの力の加わり方の加減で日本が負けていたということがわかります。

これが正解かどうかまではわかりませんが、ここまで考えたのでよしとしよう。
たぶん二時間くらい考えてました。疲れた。
こういうことを数分の間に考え、決断していく。改めて選手たちの凄さを感じました。
見た目よりも、カーリングはハードなスポーツですね。
posted by どらっくす at 15:48| Comment(0) | 毎日書かなくても日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

最近の記事
タグクラウド





PR
漫画・コミック全巻読むなら【全巻読破.COM】

歯の美白

ロリポプラン 詳細はこちら





人気ブログランキングへ

カテゴリ
ブログパーツ