どらっくすのちゃんぷる〜日記。

どうせ誰も読んでない。

2018年09月18日

終始真顔。「メガ・シャークVSジャイアント・オクトパス」

「メガ・シャークVSジャイアント・オクトパス」を見る。


うーん。
こういうのが好きな人もいるのかもしれませんが、正直見ても何らおもしろくない。
終始真顔で見てしまいました。
本気でやってのしょぼさに対して笑いで応えることはできても、しょぼいものを作ろうとしてそのまましょぼいものに対しては「うん、まあそうだろうね」という反応しかできません。
肩の力を抜いてリラックスしたらたのしめる人もいるかもしれませんが、自分としてはこの映画を見る時間があれば、他のことにあてた方が有意義に過ごせると思います。ペンキが乾くのを眺めるとか。

まあなんとかしようと努力しているような形跡はあるんですけど、どうにか誤魔化せないだろうか?という方向性の努力なので、見るべき点はなかったですね。
主演の女の人はわりと綺麗だったので、そこで予算を使い切ってしまったのかもしれません。
役者陣に関しても、英語がわからなくても下手だということはわかるレベルの人たちが数多く出演していますね。
同人映画みたいなものだと思えば、よくできている気はします。

世の中には、この映画を見て笑っていられる心に余裕のある方達もいるみたいなんです。
ツッコミどころが満載だぜ!みたいな。
そういうこんなくだらないものにツッコんでる自分に浸れる人には良い映画なんでしょう。
心に余裕のない自分は、ほんとに終始真顔。
思っていることは「早く終わらないかな」でした。

どっかの段階で、こんな自分であったことを笑える日がくるかもしれませんね。
「おいおいお前、この頃はずいぶん余裕がなかったじゃないか」と。
サメの出てくる映画を見る。
映画鑑賞をしているつもりだったんですが、いつの間にか心の修行をすることになっていたみたいです。
唯一良かったと思ったのは、88分で終わってくれたことですね。
30分で終わったらもっと良かったのに。
posted by どらっくす at 08:47| Comment(0) | 毎日書かなくても日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近の記事
タグクラウド





PR
漫画・コミック全巻読むなら【全巻読破.COM】

歯の美白

ロリポプラン 詳細はこちら





人気ブログランキングへ

カテゴリ
ブログパーツ
リンクにかけろ!