どらっくすのちゃんぷる〜日記。

どうせ誰も読んでない。

2018年04月13日

「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」を見る。ジェイコブの恋模様にドキドキ。

「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」を見る。

すごく好きでした。
クライマックスでは戦闘シーンもあるんですが、基本的には雰囲気を楽しむ映画です。
ハリーポッターと同じ世界観ということで、ハリーポッターのようなストーリーでグイグイ引っ張るタイプの映画かと思っていたんですが、どちらかというと大人の味わいというか。
ゆったりとした雰囲気で、ちょっとしたドラマと不思議な動物を楽しむような映画です。
戦闘シーンは結構派手ですけどね。

また主人公ニュートが、ちょっと偏屈で気弱そうなのが好きです。
表情も、どこか影があって、何か心に抱えているようなところがあるんですよ。
そういうところが映画の中で全然明かされないという、こいつは誰なんだ?という気持ちになりつつも、事件に巻き込まれていく様を楽しんでいけました。
最後の展開は次作へ続く、ということなのかな。
次辺りからは、アクション要素ももっと多めになりそうな雰囲気ですね。
ダンブルドアという名前も出てきましたし、どうやらこのニュートはホグワーツの出身らしいので、次はもうちょっとハリーポッターに近い感じの雰囲気になるのかもしれません。

ただ、この第一作で自分が好きだったのは、なんといってもジェイコブ・コワルスキーですね。
普通の人間でありながら、ニュートとトランクを取り違えたことで事件に巻き込まれてしまいます。
事件に巻き込まれたことで悪いことだけかと思いきやそうでもない、ジェイコブは事件の最中にクイニーと出会うんですね。
彼とクイニーとの恋模様が淡くも可愛らしく非常に好ましかったです。
クイニーは心を読めるんですが、心を読めるからこそ段々とジェイコブに惹かれていくんです。
ジェイコブも、彼女を一目見た時から好きになっていたように見えましたね。
この二人の恋の結末は、映画を見て確認してみてください。

というわけで、すっかり気に入ってしまいまして。
「おい、これ続編はないのかよ?!」となって調べてみたところ、どうやら今年の年末に公開されるみたいですね。
映画『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』オフィシャル
これはたのしみです。
公開されている映像を見たら、なんと次作にもジェイコブは出るみたいです。
いやあ、そうなんだ。
てっきり今作だけかと思ったので、これはますますたのしみですね。
点数をつけるなら86点。
こういうのは凄く好きです。

posted by どらっくす at 00:38| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近の記事
タグクラウド





PR
漫画・コミック全巻読むなら【全巻読破.COM】

歯の美白

ロリポプラン 詳細はこちら





人気ブログランキングへ

カテゴリ
ブログパーツ
リンクにかけろ!